TDRリポート

日々のインレポやマニアックレポなど多彩なジャンルを詳しく解説リポート!

まもなくオープン!ソアリン:ファンタスティック・フライトをレポート!

どうも、管理人です。

今週末で七夕イベントが終了。翌日から夏イベントグッズとフードの先行販売。9日からは夏イベントスタートとパークは暑い夏へと突入します。

 

今年の夏注目のアトラクションといえば、7月23日に東京ディズニーシーにオープンする新アトラクション《ソアリン:ファンタスティック・フライト》です。

f:id:TDR_mickey1118:20190702100453j:image

《ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ》のすぐ裏手に歴史溢れる建物が登場しました。

では冒頭でソアリンについてのストーリーを説明したいと思います。
f:id:TDR_mickey1118:20190702100450j:image

ソアリンは海外のディズニーテーマパークで高い人気を誇る大型アトラクションです。

写真の建物の中はファンタスティック・フライトミュージアムと呼ばれ、人類の永遠のテーマである『空を飛ぶこと』をテーマとした博物館になります。

 

博物館では、飛行の研究に情熱を注いだ女性、カメリア・ファルコの生誕100周年特別展を開催。カメリアが未来に向けて抱いた夢、そして彼女の飛行の研究成果を見学することができます。

 

ここからはソアリンの外観についてご紹介していきます。

1.施設外観

2.メインエントランス

3.FP発券所

4.スニークはいつ頃からスタート?

の順に書いていきます。


1.施設外観

ソアリンは白をベースとした建物に水色のドームが特徴的です。

f:id:TDR_mickey1118:20190703081729j:image

アトラクション入り口となる場所にはステンドグラスで《ソアリン:ファンタスティック・フライト》のロゴ。
f:id:TDR_mickey1118:20190703081805j:image

スタンバイエントランスのQラインとなる場所にはソアリンに関連する人物のタペストリーが展示されています。
f:id:TDR_mickey1118:20190703081706j:image

f:id:TDR_mickey1118:20190703081710j:imagef:id:TDR_mickey1118:20190703081721j:image

オープン後は多くのゲストで賑わうQラインも現在は誰もいないのでひっそりと静かです。
f:id:TDR_mickey1118:20190703081749j:image

何やら象徴的な石像がいます。
f:id:TDR_mickey1118:20190703081752j:image
Qラインの至る所に何やらフライト・ミュージアムと関連が深そうなオブジェが多々ありました。
f:id:TDR_mickey1118:20190703081745j:image

ザンビーニ裏からマリーナへと繋がるバックステージへの扉も新設され、エイジング加工が施されました。
f:id:TDR_mickey1118:20190703081801j:image

ソアリンのQラインにある街灯は2種類!

支柱で固定されている街灯と
f:id:TDR_mickey1118:20190703081741j:image

壁に取り付けられている街灯の2つです。

壁に付いているほうが少し縦長でした。
f:id:TDR_mickey1118:20190703081717j:image

関係者専用プレートも撮影。
f:id:TDR_mickey1118:20190703081620j:image

 

2.メインエントランス

アトラクション入り口であるメインエントランスにはステンドグラスで《ソアリン:ファンタスティック・フライト》のロゴがステンドグラスになっています。

f:id:TDR_mickey1118:20190703081729j:image
f:id:TDR_mickey1118:20190703081805j:image

エントランスの建物の中には、気球をイメージしたランプが上部に取り付けられています。
f:id:TDR_mickey1118:20190703081733j:image

熱気球でしょうか。おそらく夜になるとライトアップされると思います。
f:id:TDR_mickey1118:20190703081756j:image

熱気球の奥(エントランス後方)には、当時の世界地図が描かれています。
f:id:TDR_mickey1118:20190703081616j:image

エントランスの右側がファストパス・エントランス、左側がスタンバイ・エントランスとなります。102㎝以上の身長制限あるアトラクションなので各入口にクリアラインの計測機が取り付けられています。
f:id:TDR_mickey1118:20190703081623j:image

ファストパス・エントランス側は一足早くお披露目されています。
f:id:TDR_mickey1118:20190703081725j:image

 

3.FP発券所

《ソアリン:ファンタスティック・フライト》はディズニー・ファストパス対象アトラクションとなるので、FP発券所が新たに新設されました。

f:id:TDR_mickey1118:20190703155056j:image

FP発券所はメインエントランスのすぐ目の前、ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ横です。FPの発券時刻とスタンバイ時刻を示す表示盤が設置。
f:id:TDR_mickey1118:20190703155105j:image

さらにソアリンに関する注意書き等が書かれたボートも設置されました。
f:id:TDR_mickey1118:20190703155052j:image

FP発券機は全部で7台設置。
f:id:TDR_mickey1118:20190703155113j:image
f:id:TDR_mickey1118:20190703155100j:image

FP発券機奥には大空を飛ぶソアリンが描かれています。
f:id:TDR_mickey1118:20190703155108j:image

 

4.スニークはいつ頃からスタート?

f:id:TDR_mickey1118:20190703182244j:image

ソアリンの外観に関することをお伝えしてきましたが、最後はスニークについて少し考察したいと思います。新規アトラクションはオープン前に試験的に運営する期間があり、それらをスニークと呼びます。もちろん試験運営なので公表はされません。また、キャストが個別に声掛けを行い、選ばれたゲストのみが体験できるなんて事も過去には行われていました。

(管理人も以前、スティッチ・エンカウンターのオープン前にキャストさんに声を掛けられ、一足早く体験させて頂きました。)

ソアリンのスニークは7月8日以降順次開始されるのではないかと予想します。

なぜ8日からなのかというと、7日からポップコーンワゴンが移設されるからです。移設されるのは麻辣ポップコーンワゴン。ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ横の階段へ7日から場所が変わります。ここからは推測ですが、6日〜7日にかけて残りのスタンション穴あけ作業+オペレーション確認。8日の夏イベントスニークに合わせて試験運営スタートといった流れではないかと予想しています。

 

f:id:TDR_mickey1118:20190704080020j:image

海外のディズニーテーマパークで高い人気を誇るアトラクション《ソアリン:ファンタスティック・フライト》はまもなく東京ディズニーシーにオープン!!あとはその時を待つのみです。現在は誰もいない静まり返ったQラインですが、再来週には多くのゲストで賑わいますね。オープンしましたら館内の詳しい内装や関連フードなども引き続きレポートしていきたいと思います。

 

今回はこの辺で。

また次回のブログでお会いしましょう!!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村