TDRリポート

日々のインレポやマニアックレポなど多彩なジャンルを詳しく解説リポート!

4月以降のパーク情報の変更点をまとめでチェック!

どうも、管理人です。

 

昨日緊急事態宣言が解除されたことにより、パークでは入園者の5000人の制限が無くなりました。4月以降のチケットは段階的に再販されており今後はさらなる賑わいが戻ってきそうですね。

f:id:TDR_mickey1118:20210322154410p:image

そんな今回は4月1日以降に変更される箇所をまとめてご紹介していきます。(3/22現在の情報になります。)

①パークの運営時間

4月1日から両パークの運営時間がゲスト退園後の公共交通機関の混雑の緩和を回避するために異なります。

4月1日〜4月18日までは

東京ディズニーランド午前9時〜午後8時

東京ディズニーシー午前9時〜午後9時

となります。ディズニーシーの方が閉園時間が1時間遅くなります。

 

②駐車料金の変更

公共交通機関の混雑を回避するために、一時的に両パークの普通自動車の駐車料金が変更となります。

・期間:2021年4月1日〜4月18日

・駐車料金:1,000円(税込)

※大型車・二輪車については、駐車料金の変更はありませんのでご注意ください。

 

スペシャルプログラムについて

東京ディズニーランドで1月に開催予定で延期となっていた〔ハッピーフェア・ウィズ・ベイマックス〕が4月5日(月)から開催となります。詳しい詳細などは公式サイトで後日発表となります。

 

④アーリーエントリーチケットについて

以前までは公式ホテルへの宿泊特典としてハッピー15がありましたが、アーリーが有料となった〔アーリーエントリーチケット〕が4月1日入園分から販売開始となります。対象者は公式ホテルへ宿泊したゲストですが、ディズニーシーへ通常開園よりも1時間早くパークへ入園でき、対象アトラクションなどを楽しめるものとなります。

 

⑤抽選入園について

現在実施されている一部の未使用チケットを対象とした、パーク入園の事前抽選は今後も継続となります。ですが、2021年4月応募分から払い戻しの対象でないチケット(①再来園パスポート、②株主用パスポート、③スポンサーパスポート)については、一定の条件(※1)を満たす場合、必ず当選するシステムに変更されます。

 

追加

(※1)での一定の条件とは以下の通りとなります。

条件1⇨2021年4月の1次抽選申込

条件2⇨平日1日以上含んだ5日分以上希望で申込

 

今回発表された変更点5つは以上になります。

パークの開園時間の変更や、駐車料金の大幅値下げは驚きました。

パークの運営時間が伸びるということは、入園ゲストが増えることであるのでエントリー受付や、スタンバイパスなどが再び再開する可能性は高いと思います。また、個人による感染症対策もより必要になると思うので、一人一人の行動が大切ですね。4月はディズニーランド38周年グッズの発売や、コラボしたスペシャルフードなど数多く発売される予定なので引き続きレポートしていきたいと思います。

 

今回はこの辺で。

また新たな情報などがあれば追加していきますね。次のブログでお会いしましょう!

 

よろしければ読者登録お願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村