TDRリポート

日々のインレポやマニアックレポなど多彩なジャンルを詳しく解説リポート!

【チケット戦争】約11時間かけて入園時間指定パスポートを購入!新たなパスポートの仕組みや購入までの葛藤の模様をレポート!

どうも、管理人です。

 

皆さまお久しぶりです。いかがお過ごしでしょうか。

新型コロナウイルス感染拡大により2月末から休園している東京ディズニーリゾートですが、7月1日からパーク運営を再開することが先日発表されました。

 

年間パスポートを所有している管理人も「やっと再開した…」と喜びに満ちています。

ですが、3密を避けるために入園者数を従来よりも絞っての再開となるので、ある意味条件付きとなります。

今回はそんな新しい入園方法で導入される入園時間指定パスポートとチケット購入までの壮絶な道のりをレポートしたいと思います。

f:id:TDR_mickey1118:20200626135619p:image

 

まず初めにパークの運営時間についてです。

東京ディズニーランドとシーは2020年7月1日から当面の間8:00〜20:00までの営業となります。

 

また、アトラクションやエンターテイメント(ショーパレ・グリーティングなど)、レストラン、ショップなどの施設は利用人数を制限しながら運営、または休止となります。

 

ここからは入園チケットについてです。

《入園時間指定パスポートとは?》

f:id:TDR_mickey1118:20200626140212j:image

従来まではパークへ入園するには年間パスポートや1dayパスポート、アプリで購入したオンラインパスポートなどの複数購入方法がありましたが、2020.7.1〜当面の間入園するには入園可能な時間が異なる3種類のチケットのみとなります。

入園可能なチケットは

1デーパスポート

・入園時間指定パスポート(午前11時〜)

・入園時間指定パスポート(午後2時〜)

※オープン券、年間パスポート、再来園パスポート、株主優待パスポートなど上記以外のチケットも全て入園不可となります。

f:id:TDR_mickey1118:20200626140732j:image
f:id:TDR_mickey1118:20200626140736j:image

チケットは6/25午後3時より、東京ディズニーリゾート・オンライン予約・購入サイトで販売が開始されました。当面の間は、オンラインにて日付指定のあるチケットのみの販売となります。チケットは2020.4.1〜改定後の金額です。

☆注意点

・一度に購入できるチケットは5枚まで

決済手段はクレジットカードのみ(一括払い)

 

7/1以降に入園するには3種類のチケットを入手しなければいけないということになります。また、現在有効期限が近いパークチケットでは入園できないので、払い戻しの手続きが別途必要となります。

 

運営時間や入園時間指定パスポートの説明はここまでです。

続いてはチケット購入までの葛藤を書いていきます。(むしろ皆さんここからが気になりますよね。)

 

チケット購入は6/26のPM3:00からだったので、事前に前日の20時頃オンラインサイトへ久しぶりにログインしておきました。

そして6/26PM3:00〜のチケット販売開始と同時に戦争開始です。ま…これが本当に繋がらないんですよ。開始30分前に一度ログインしようとしたんですが、既にこの時から繋がりませんでした…

f:id:TDR_mickey1118:20200626141959j:image

今回はPCとタブレットスマホの3台体制でチャレンジしましたが、何度やってもこのお馴染みの画面に…。

そしてしまいにはエラーが発生しましたの表示が出ました(笑)
f:id:TDR_mickey1118:20200626141955j:image

もうこの時点で時刻は17:00過ぎでした。

この時アクセスが集中しすぎてサーバーダウンしていたとの噂もありますが、何度チャレンジしても一向に繋がる気配はありませんでした。

 

状況は変わらぬまま時刻は24時を過ぎた頃です。相変わらずお馴染みの画面が更新されますが、稀にチケットの日付を選択する画面に切り替わりました。

f:id:TDR_mickey1118:20200626142724j:image

ですが…喜びはつかの間、日付を選択すると再度ロード画面になり、そのままエラー表示に。
f:id:TDR_mickey1118:20200626142721j:image

何度か日付選択まで進んではまた戻るを繰り返し、夜中の1時半頃日付選択を無事にクリアすることができました。

入園日を選択すると次に購入可能な3種類のチケットが表示されます。

f:id:TDR_mickey1118:20200626143432j:image

購入パスポートを選択後は、入園パークと各種購入枚数を選択。購入最大枚数は5枚までとなります。
f:id:TDR_mickey1118:20200626143422j:image

購入枚数を選択後は確認のアラート画面に切り替わります。記載内容をまとめると、入園するにはスマートフォンが必要で、決済手段はクレジットカード一括払いのみとなります。また、購入後のキャンセルはできませんなどの最終確認です。
f:id:TDR_mickey1118:20200626143435j:image
f:id:TDR_mickey1118:20200626143518j:image

このあと確認したを押すと、オンライン予約サイトへのログイン画面へと進み、クレジットカード情報などを入力し、決済となります。

26日AM1:45無事にチケットを購入することができました。

f:id:TDR_mickey1118:20200626144300j:image

午後3時から始まって約11時間の長い戦いでした。

ちなみに、オンラインチケットなのでアプリを立ち上げるとこのように電子QRのチケットが表示されるので、当日はこの画面で入園ができるようになります。紙チケットではないので保管もスマホ一つで便利になりました。
f:id:TDR_mickey1118:20200626144128j:image

 

コロナウイルス対策としてまずは3密を避けての運営となるので、チケットはオンライン専用サイトからの購入となり、入園者数も相当絞り込まれています。ソーシャルディスタンスや入園前の検温、そしてマクス着用など今までのパークとは異なる条件付きでの再開となります。

現在は年間パスポートも使用できず、今後年パス枠での入園抽選や常時オンラインショッピングでのグッズ購入なども導入されると発表されましたが、いつからスタートなのかは未だ分からずの状態です…。(初めてのことばかりなのでこればかりは仕方ないですね…)

 

7/1からの再開後パーク内がどのようになっているのか、そしてアトラクションの待ち時間や混雑状況などはまた後日詳しくご紹介していきたいと思います。

 

最後までお読みくださりありがとうございます!!もしよかったらぜひコメント残して貰えると嬉しいです。読者登録もよろしくお願いします!!

TDRリポート - にほんブログ村

 

以上、新しい入園時間指定パスポートの解説と購入までの11時間の戦いのレポートでした。